FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護・決意

父母のケアをするなら、それはそれで腹を決めなければいけません。

介抱をしながら「本人は父母の犠牲になってしまった…」と悔やみして世話をしてもロクな事になりません。

そのような悔やみをするくらいなら施設を視野に入れたり、兄貴に煩わしいを見てもらえないか駆け寄ったりという努力をはじめにはしてみるべきです。

「いやいや、父母の骨が折れるを人に任せて自身だけ幸せになる事はできない」と思う心情が強いのであれば、自身で決めた道だと腹をくくり結婚を諦める決心を持たなければいけません。

何よりいけないのは中途半端に腹をくくり、不平心残りと悔やみの決まった的を送る事です。

「父母の犠牲になるのではなく自らが悔やみしない為に両親のケアをする」と結論可能ななか如何にかが重要だと考慮します。

中途半端に腹を決めたせいで「結婚の話を放棄してまでケアの道をセレクトしてだのに…」と思ったり「父母の世話よりも結婚を選択してだのに…」とあとあと誰かに恩着せがましく思えば絶対災難になります。

このような悔やみは、良くないのです。

悔やみをしないよう、何かを結論する事例は中途半端な心境ではなく、腹をくくって意思決断してください。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。