FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦労したほうがいい理由

・少しくらいの苦労はあった方が良いと思います。苦労を苦労と感じないようにとらえる事もあると思いますが、
多少でも苦労したからこそ、その時の経験や得たもの、考え方とかが後にいきるときがあると思いますし、苦労した時期があるから、それを笑える今というのがあると思うからです。だからといって必ずしも苦労してないとダメということではないです。ないに越したことはないと思いますが苦労したからこそ多少大変な事があっても乗り越えられるだろうし人としての見えない魅力がでると思います。

・もし人生に苦労がなかったとしたならばそれはそれで良いと感じると思います。ただ、それで良いと感じれるのは苦労を経験したことがあるからだと思います。苦労を経験しないとすればそれで良いなんてそもそも感じないと思いますし何より達成感や充実感が感じれないと思います。

・苦労のない人生を送ってきた人は、努力をすることもなく、人に頼って生きてきたのではないかと思う。人間いろんな経験して苦労を乗り越え成長していくものだと思う。だからこそ人生山あり谷ありということばがあるのだと思う。

・人は苦労しないことには、努力を覚えません。
苦労して何かを得た時、人は本当の意味で輝きを放つと思います。
何事も楽をしてばかりでは、人として成長することはないと思っています。
苦労して、何かを得ることが本当の意味で自分自身を成長させてくれるからこそ、苦労は大事なのです。

・苦労には必ず結果がついてくるのだと思いました。
最近お会いした、とある会社の社長さんの話です。
私は、その方と会うまで全くと言っていいほど、信用していませんでした。初めて会った時、その方は50歳近くに見えました。話や考え方もしっかりしているし、従業員には厳しく思いやりがありました。口先だけでないのが見てとれる程。
しかし、その方の年齢を後から友人から聞いてとても驚きました。なんと40歳にもなっていないとの事。やはり相当苦労したそうです。
苦労した分は、見た目にも中身にも表れるのだなと実感しました。

・取り越し苦労やストレス過多の不要な苦労ではなく、人の痛みや苦しみを知るための苦労や、何かを覚えるための苦労はしても良いと思います。苦労という言い方だとネガティブなので工夫という言い方にした方が良いかもしれません。何か物事を知るために工夫をして挑む、そういう苦労ならば無駄にならないと感じます。要は考え方次第で良い方にも悪い方にも変わるのです。

・人生において苦労は必要です。大学受験や就職試験、国家資格受験など多くの場面で必ず努力を重ねて苦労した先に結果があります。たとえ、失敗したとしてもそれは今後の人生の糧となり成長に繋がっていきます。人生を豊かにするために苦労は必要なのです。

・仕事で上司から色々と指導を受けたことがあり、その時はとても苦労しました。一時期は職場に行きたくないと思うこともありました。でも、そうした経験があることで、部下をどのように指導したらよいかがわかったので、自分が上司となった今はとても役に立っています。

・誰でも苦労はしたくないと思います。疲れるし、報われるかも分からないし。でも、苦労をせず自分の思った通りになるばかりの人生だと、人格が歪んでしまいそうな気がします。苦労をしてきた人は、我慢強く尊敬できる気がします。人として成長できるのは、苦労してきた人の方だと思います
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。